JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

幸甚の巻

2015年04月18日

ざっくばらんに夜が明けて
東の空が白くざわめき立つ。
あぁなんと無常であろうか。
生滅は絶やすことなく繰り返され
私が死んだあともずっとずっと
もう気が遠くなるほどずっと
何も変わらずに日は昇り沈んでゆくのだ。
下らぬ悩みなど馬鹿らしくなってくる。
そんな無常の刹那のうちに
取るに足りない喜びを見出すだけでも難しいのに
幸せを実感して笑顔で死んでいける人間がどれほどいるのか。
これ幸せとは如何に。