JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

日差しの巻

2014年03月12日

抱擁のように柔らかい春の日差しは
たちまち私の心の中を桜色に染め始めて
雪解けのまだ冷たさの残る風さえ心地よく肌を滑っていく。
あぁ、もう春だ。
そしてもうじきに夏だ。
陰日向に屯する冬の残骸が余計に夏を想わせる。
闊達に峙つ遠くの生駒山を眺めながら
早く夏が来ないものかと項垂れている。