JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

ネタの巻

2013年11月10日

いよいよ、ネタが尽きてきている。
言わずもがな、このブログのネタに関してだ。
このブログ、いやもうコラムと呼んでしまおう。
このコラムも随分と長く続けてきたものだ。
バンド名義のブログであるが故に、核心を突いた発言は多少なりとも控えてきたが
それでも好き放題に、稚拙ながらも私の主観的な解釈を書かせてもらってきた。
『よし、ブログ書くぞ』と気合いを入れるわけでもなく
手が空いた時に、そしてその時に思い付いたテーマを元に書いているため
何とも纏まりのない、結局何が言いたいのかよく分からない記事に仕上がっているのは皆さん周知の通りだ。
『尤もらしい言葉を並べているだけ』と鼻で笑われてもおかしくない。
まぁその辺はご愛嬌とい うことで勘弁して頂きたい。
何分、自分でテーマを決めてそこから話を広げていくという方法には限界があるのだ。
立派な作家さんともなれば、いくらでもネタが溢れ出ててくるのだろうけど
私のような低学歴のボンクラには非常に難儀である。
それにこれだけ高頻度で更新しているとなると、そりゃあネタ不足は否めないものだ。
いっそのこと、悩み相談みたいなスタンスで
読者の方々の悩みをテーマに、そこから話を広げていく方が余程か楽である。
こんなところで自分のネタ不足を弁解したって仕方がないのだが
このままでは『四大文明の謎』とか『前方後円墳の謎』とか
誰も興味のないテーマばかりを持ち出して突っ走ってしまう恐れがある。
とりあえず『ネタがない』というネタで本日は乗り切れたようだ。
しめしめ。