JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

スプラッターの巻

2013年09月13日

13日の金曜日。
みなさんいかがお過ごしだろうか。
不吉な日だとはいっても、世間では明日から3連休だ。
13日の金曜日ではなく、まさに華の金曜日である。
ジェイソンだってチェーンソー振り回している場合じゃない。

TSUTAYAは恒例のレンタル100円キャンペーンを実施している。
久しぶりにスプラッター映画でも観てやろうと思ったが
何が観たいのか皆目見当がつかないのだから困ったものだ。

何しろこのスプラッター映画というやつは非常に幅が広い。
スプラッターの中でもスナッフやゴアなど枝分かれしている上に
リアルなグロ注意もあればユーモラスなヒューマンドラマもある。
しかし、境界線もハッキリしている。

狂っているか、いないか。

まぁ結局は
それだけのことである。
大衆のことなどまるで無視したキチガイ映画なんて誰が観るんだと思うが
これがまた世界に相当数のファンがいるのだから驚きだ。

スプラッターの登竜門とも言える作品『ネクロマンティック』でさえ
若き日の私にとってはトラウマでしかなかった。
『こっち系』は二度と観ることはないだろうと思ってはいても
なぜか数年に一度の割合で観てしまっては後悔するのだから我ながら馬鹿げている。

スプラッターなんてやめて、ドラえもんの日本誕生でも観よう。