JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

リゾートの巻

2013年08月16日

うちのビリー69氏が2週間ほど渡米。
富山のDICE FOR LIGHTSのサポートドラマーとして
アメリカツアーに参加するそうで、羨ましい限りである。
ツアーである以上は楽しいことばかりではないと思うが
あの爆発的なエネルギーを存分に発揮して楽しんで頂きたい。

そういう私は今、ビーチリゾートへ行きたい。
柄にもなく、ミーハーな旅情が私を駆り立てる。
ハワイ、モルディブ、フィジー、タヒチ・・・・
以前はからっきし興味がなかったくせに、今となっては声を大にして言いたい。

『ビーチリゾートに行きたいんじゃ!』と。

別に水着女性をはべらかす気もなければ、ショッピングに興味があるわけでもない。
山間の閉塞的な田舎で生まれ育った私にとって
燦々と開放的に降り注ぐ太陽や、カラッと渇いた潮風には寸分の憧れがあったりするのだ。

やはり、その中でもハワイだけは私の心を掴んで離さない。
かつては『ハワイなんか行くヤツの気が知れん!』と小馬鹿にしていたが
たくさんのハワイフリーク達からハワイの魅力というやつを聞かされると
どうしても私の好奇心は無視できないようで、もうすでに浮き足立っている。

東南アジアのビーチリゾートは何度か行ってるが、ハッキリ言ってあれはリゾートではない。
リゾートなら、ビーチでナンプラーの匂いが漂ってくるだろうか?
物売りの少年に囲まれてハンモックを売りつけられたりするだろうか?
バイクタクシーにひかれそうになるだろうか?

まぁ、もちろんアジアのそういうドープな面も大好きではあるのだが
今の私は本当の、本物 のリゾートを求めているのだ。
行きたい行きたい行きたい・・・