JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

天憑の巻

2013年08月12日

立っているだけで滝のような汗が滴り落ちる。
そんな灼熱のようなアメリカ村で、その奇怪な祭りは催された。

ファープレーンナイト。
以前の出演時に当ブログにて具体的に取り上げたのでご存知の方は多いだろう。
そう、変態の変態による変態のためのイベントだ。
恐らく語弊はないと思いたい。
変態にとって変態という呼称は褒め言葉だと認識している。

普段、自分は変態だと自虐的公言をしている私も
ファープレーンナイト関係者、参加者の前では小学生の如く一般人に成り映る。
まぁ『変態』といっても、様々なカテゴリーがあるため
何を以てして『変態』なのかは誰も知る由もないが
『体現する』という点においては彼らに勝てる見込みはない。

とにかく、ただの『下ネタ』の見せ合いではなくて
理性を超越した『体現=パフォーマンス』がそこには存在しているのだ。
今後も続いていくイベントだろうから、少しでも興味のある方はぜひ参加して頂きたい。

そういえば
すぐ隣のハコではBEASTがライブをしていたのでリハに遊びに行ったが
トランペットのフジピーがトランペットを家に忘れてきていた。
さすがである。