JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

迷い道の巻

2013年08月01日

迷い犬や迷い猫の張り紙はよく目にすることがあるが
近所の電柱に『ハムスター探してます』という張り紙があった。
さすがにそれは見つからんだろうと思っていたが
今日その張り紙を見てみると
『お陰様で見つかりました。ありがとうございました』
とマジックで殴り書きしてあった。

うーむ、果たして本当に見つかったのだろうか。
それとも誰かがイタズラでマジックで書いただけなのだろうか。
気になって仕方がない。
連絡先の番号に電話して『ハムスター見つかりましたか?』なんて訊くのも妙な話だ。

私が小学生時分に実家で飼っていた犬は家族愛などまるで見受けられず
『隙あらば逃げる』という、まるで捕虜や囚人のような犬だった。
子供ながらに『何のために飼っとるんだ』と思ったぐらいである。

何にせよ、逃げたハムスターでさえ見つかるぐらい平和な時代ということか。
ありがたいことだ。