JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

猫の巻

2013年07月19日

セブンイレブンの弁当の陳列棚に猫がいる写真が世間を騒がせている。
猫好きの
私からすれば『可愛いから許す』と思ってしまった次第だが
落ち着いて考えてみれば確かにあまり気分のいいものじゃない。
合成写真じゃないのかと騒がれているものの、セブンイレブン側からすれば釈明が難しそうだ。

先日はローソンの冷凍庫の中に人が入っている写真が話題になったり
まったく世の中は珍妙な出来事の連続だ。
事実は小説より奇なりというやつか。

珍妙な人生を生真面目に生きるのもまた珍妙。
かといって珍妙な人生だからと珍妙に生きても気違い扱いされるばかりである。
まぁ、後ろ指差されるぐらいが丁度よい。
批判されてこそ、物事には存在意義があるのだ。

やっぱXはジャパコア時代がよい。