JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

??の巻

2013年06月25日

今年こそはハラペーニョを大量栽培してメキシカンな夏を過ごしてやろうと企んでいる。
去年はいつしか種まき時期を見過ごしてしまったために諦めたが今年はまだ間に合う。
とはいっても少しばかり出遅れたことは否めないが
まぁ収穫時期が長いし、これから種まきをしても2ヶ月間ほどは収穫できると思われる。

『ハラペーニョって何や!』『調子に乗るな!』
そうおっしゃる気持ちは分からんでもないが
低学歴のみなさんに説明したところで共感は得られそうにないから割愛させて頂く。
まぁ、メキシカンな唐辛子だと思って頂ければよい。
そう、タコスなんかに入ってるやつ。
このハラペーニョのピクルスってやつが最高に旨いから困るのである。
特にカレーとの相性
が抜群で文句なし。
もう、これが無いとカレー食えなくなるレベルにまで達している。

ところが、そんな素晴らしい食材を置いているスーパーが少ないったらありゃしない。
いや、皆無だと言ってもいいぐらいだ。
瓶詰めのハラペーニョのピクルスぐらい置いてくれよと店長に懇願したいところだが
仮に棚出ししたところで買う人など滅多にいないのだろう。

こういう経緯から『ええい、ほな自分で栽培したろかい』となった次第である。
過去にも大葉やオクラ、バジルを栽培したが
もうスーパーで買うのがアホらしくなってしまうほどに大量に収穫出来るわけで
一度これを覚えてしまうとやめられないのだ。

そう考えると、農家のおじさんたちは一体いくらピンハネされている
のだろう。
末端の売値を想像すると何とも同情せざるを得ない。