JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

総特攻の巻

2013年04月06日

今シーズンは少しばかり花粉の勢力が控えめであった。
毎年、撃ちてし止まむの精神で鼻腔めがけて突っ込んできては
私の体に甚大な被害を齎して轟沈させんとしていた花粉軍が
何とも今年は大人しいものではないか。

花粉症が完治するなら100万出してもいい。
それほどに毎年悩まされているのは事実だ。

これほど多くの人間に危害を与えている有害物質が
なんの対策もされず野放しにされている現状に納得がいかない。
花粉症のヘビーキャリアはこの時期、生きた心地がしないのだから。
何とかしてください偉い人。


初春の雨降りの夜にはこの曲。