JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

いろいろの巻

2013年03月12日

大人の階段を降りてばかりの毎日。
一体いつになればしっかりした大人になれるのだろう。

では、しっかりした大人とは?
大人の定義なんて分かりゃしないが
世間一般から見た『しっかりした大人』とは
定職に就き、家庭を持ち、家族・親を養っている人ってところか?
なるほど。
どれも当てはまらない。
当てはまるはずがない。

いくら生活に困ってなくても
いくら人生を楽しんでいても
いくら大きな夢や目標があっても
根無し草生活の刺青野郎を『しっかりした大人』だと見てくれるほど世間は優しくあるまい。

そりゃそうだ。
世間様は汗水垂らして切磋琢磨しているというのに
音楽なんていうヤクザな世界に入り浸り
行きたいところへ行っては日銭を稼いで
あてなき日暮しに一喜一憂しているのだから。

あの時、あの赤いストラトを買ってなければ
今はしっかりとした大人になっているのだろうか。
あの時、旅に出てなければ
定職に就き、人生に腰を据えているのだろうか。

そんなことを考えても意味がないと分かってはいるものの
自分の人生の脚本を頭の中で書き換えては
妄想の中のドラマをニヤニヤと組み立てている。

人生いろいろ。