JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

加湿の巻

2013年03月06日

今年こそは加湿器デビューしてやろうと目論んでいたが
結局買わずに冬が終わりそうな今日この頃。

とは言うものの実は家電量販店へ何度も足を運んでいる。
ところが、いざ現物を目の前にしてしまうと
『加湿器なんて本当に必要か?』
と、もうひとりの私が茶々を入れるのだ。

うーむ、必要かどうかと聞かれれば別に必要ではない。
加湿器の恩恵を肌で感じるほど敏感肌でもない。
ただ単に大物ミュージシャンのように
『喉を大事にしてます』的なかっこよさが欲しいだけに過ぎない。

しかし家電店のスタッフにそんな恥ずかしい理由を言えるはずもなく
『ん~、楽器とか色々あるんでね。加湿を・・・ペラペラ・・・』
とまるでミュージシャン気取りでその場を凌ごうとするのだが
結局は何も買わずに
『あっ、また来ます・・・』と尻尾を巻いて逃げてくるのである。

恐らく、某家電店の加湿器コーナーでは
私のことを『ミュージシャン気取りのニート』と呼んでいるのだろう。
ふん、好きに呼べばいい。
誰が加湿器なんか買うか!