JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

パンの巻

2013年02月08日

パン屋はなぜあんなにも魅力に満ち溢れているのだろうか。
これといってパンが好きなわけでもないんだが
パン屋に行くと1.5倍はテンションが上がってしまう。
キレイなお姉さんが働いているとさらに2倍はテンションが上がってしまう。

魔女の宅急便のように
海外で旅先のパン屋に住み込みで働くというのも悪い話ではない。
ホンダスーパーカブを持ち込み
配達専門でブイブイ言わすというのは面白そうだ。

でも、雨の中ニシンのパイ包みを持って行って
『私これ嫌いなのよねー』と言われた日には
ショックで三日三晩寝込んでしまいそうだ。

それに渡航先での労働がバレた場合は強制送還の可能性も高い。
何と世知辛い世の中だ。
海を越えてまで働こうとする活気盛んな若者を雑に扱うとは。
無職生活に現をぬかすボンクラよりはマシではないか。
万が一、強制送還された場合は記者会見を開いて同じことを言ってやる。
ニートよりマシやろがい!と。

そういえば、バンケットローバーのチャンゴ氏は今無職だそうです。
会ったら仕事を紹介してあげてください。
そして遠慮なく言ってあげてください。
このポンコツニートめ!と。