JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

満ち足りた夜の巻

2012年11月05日

みんなが東京スカンクスに胸を焦がしているのを横目に
私はノラジョーンズ来日に胸を焦がしていた。
スモーキーで甘く、そしてウェットな歌声が
まだ鼓膜の近くで燻っている。
嗚呼、行ってよかった。
やはり良いものは良い。