JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

サバーイの巻

2012年11月04日

大阪にあるタイ古式マッサージ店で
『この人は上手い!』と思えるマッサージ師に当たったことがない。
まぁそんなにたくさん行ったわけではないが。
強いて言うなら、タイでも本当に上手い人は案外少ない。

普通に凝りを解すだけなら、ただのマッサージでいいんだが
なぜタイ古式マッサージを受けるのかといえば
それは身体の芯からグニャグニャにされたいからだ。

上手い人に施術されると
何か不思議な浮遊感を感じて
マッサージ後は風呂上がりのようにポカポ カになる。
全身の毛細血管の先っぽまで血液が行き渡る感じで
瞳孔も開き、ソワソワする。
職質間違いなしである。

かれこれ10回ほどタイに行ってるが
未だに納得出来るプロになかなか遭遇出来ない。
現地では有名なベテランの婆さんにやってもらった時は
うちの孫娘と結婚してくれと迫られて
何歳なんだと聞いてみると
『14歳だ』
ババア!勘弁してくれと逃げるように帰ってきた。
結局マッサージの腕前は覚えてない。
いっそのこと、自分が修行してマッサージ師になってやろうかね~。

初めてタイを訪れた20歳の頃の私です。
今より老けとる!