JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

アドレナリン

2012年07月24日

バンド対抗の肝試し大会なんか盛り上がりそうだ。
大の大人が集まってキャーキャー喚いている様は若干見苦しくもあるが
普段頭の上がらない先輩の弱みをギュッと握れる大きなチャンスでもある。
威厳のある人ほどお化けが怖いというのは、いつの時代も通例ではないか。

この夏、恐くて苦手な先輩を肝試しに誘ってみよう!
先輩が『ギャー!お化けコワイー!!』と阿鼻叫喚してる瞬間を盗撮するのだ。
そして『いやいや!ぜんぜん余裕っすやん!』と強気にいけば良い。
もし今後何か問題があった時、その写真をチラつかせれば
もれなくグーで殴られること請け合いである。

そういえば、肝試し中に恋が生まれるなんてことはよくある話だ。
お化け屋敷から出た後は告白が成功しやすいなんて話も聞く。
人は心のどこかでアドレナリンが出るような刺激を求めているものだ。

普段の生活でアドレナリンが分泌される状況なんてほとんどない。
ヤクザにピストルを突き付けられることもなければ
野性のクマに追いかけ回されることもない。
でも普遍的な日常に飽き足らず、何か刺激を求めてしまう。

だから人は夏になると羽目を外すのだろう。
一夜の酔いに任せて、一夏の旅人になるのだ。
というわけで、今週土曜日はコレ。
我々ずっと出たいと思っておりました。
名古屋が生んだサイコなイベント、ALIEN SLAPでございます。
岡山からANNYも来るど。
愛知のみなさま、羽目外しにいらっしゃい。