JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

フルーツいりませんか。

2012年07月19日

『フルーツいりませんか?』
心斎橋で信号待ちをしていると、突拍子もなく声をかけられた。
大きなダンボールを抱えた若い女性が一人。
どうやら、果物屋さんの売り歩きのようだ。
おお、ここはラオスかと思ってしまったが
不景気の煽りか、店ではまったく売れないのだという。
そのアグレッシブさは素敵だが
果たして道端でいきなりフルーツを叩き売られて
『じゃあ、ください』という人はいるのだろうか。

果物をそのまま丸ごと売るぐらいなら
適当な大きさにカットして食べ歩けるような売り方をすればいいんじゃないの?
移動式の豆腐屋みたいな感じで。
パイナップル丸ごと一個売ってても誰も買わないと思うけど
割り箸に刺してキンキンに冷やして一本150円ぐらいで売れば
この時期飛ぶように売れそうな気がするね。
暇なときにでもやってみようかな。

仕事は探すものじゃなくて作るもの。
これが私の持論です。