JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

帰宅して

2012年07月16日

一つ一つ楽しい時間が過ぎ去ってゆく夏の一日に

名残惜しくも心地のよい、そしてどこか懐かしい想いを?み締める。
西の空を見上げれば、入道雲さえ寂しげに佇んでいる。
夕餉の香りに誘われて家路を急ぐと
思い出がこっそりと顔を出す。
今年の夏も楽しくなりそうだ。
毎年恒例の和歌山新宮市ツアー。
バンケットローバーとはもう3回目になる。
来年は東京のオインクも巻き込もうという事で話はついた。
朝から海で遊んで温泉入って、ヘトヘトになった挙句それからライブをする。
まるで罰ゲームのような恒例行事ではあるが
馬鹿な大人が集まると楽しくて仕方がない。
打ち上げ終わって仮眠して目が覚めると
テキーラの空きビンと廃人が床に転がっている。
いつもご苦労様です。
今年の夏も楽しくなりそうだ。