JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

辛いのだ

2012年06月27日

何とも世知辛い世の中だ。
政界の狸たちは要領よくエサを搾取し
国民の多くは遮二無二なって今を生きる。
誰かが勝ち残り、誰かが蹴り落とされる。
そんな椅子取りゲームのような世の中で
自分を見失わずに気高く生きる道はそう簡単ではない。
背に腹は変えられず、道を踏み外す若者も多い。

大和魂なんて言葉はいつしかお伽話のように消え去り
昔堅気な考え方や生き方は鼻で笑われる時代となりつつある。
それも時代の流れだと言ってしまえばそうだが
何とも腑抜け精神だけが受け継がれている気がしてならない。

いつしか今の若者が政治家になり国を動かしてゆく。
そんな時、草食系男子だなんて言ってる場合ではない。
ざっくばらんな話、外交なんてのはケンカである。
向こうが金属バットを振りかざしているのに
『いやいや、暴力はやめて話し合いましょう』
なんて言ってるようでは埒が明かない。
もちろん戦争を容認しているわけではない。
ただ、政治家こそ大和魂を持って職務を全うして頂きたいものだ。