JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

ウド

2012年05月28日

『あっ!ウドみたい!』って
近所の子どもに指差されて笑われた今日この頃。
まったく誰がウドやねんと憤慨しながら鏡を覗くと
『あぁ、確かにウドみたい』
と思ってしまうほど髪型がウドみたいになっている。
まぁいい。
これでキッズたちのツカミはオッケーだ。

しかしながら、昔は子どもによく慕われるタイプの好青年だったのに
最近では犬一匹すら寄ってこないという有様である。

一体、いつからこんなにも落魄してしまったのか。
あの頃のように目が輝いていないのか?
いや、そんなことはないはず。
大人達から馬鹿にされるぐらい夢を追いかけている。
考え方も小学校3年生ぐらいからほとんど変わってない。

考えられるとすればヒゲか。
そりゃ柳ジョージに似てるなんて言われているようでは
子どもたちのハートなんて掴めるわけがないわな。
まぁ、別に子どもに拘っているわけではない。
まず子どもに好かれておいて、綺麗なお母さんたちと仲良くなるのが魂胆だなんて
大きな声では言えない。そわそわ・・・