JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

お疲れ様でしたん。

2012年04月23日

レコンキスタ、お疲れ様でした。

みなさん、ロックンロールしましたか?
いやぁ、楽しかったなぁ。
いろんなジャンルのイベントはやっぱり楽しい。
次回も楽しみですな。
ライブも終わり、作詞作業を再開。
音楽とは何ぞや?と立ち返ってみると
結局は『感情表現』という言葉に行き着くわけだが
だからといって感情をそのまま詩として起こすと
出来損ないのラブレターのような、中学生の日記のような
何とも見るに堪えないものが出来上がる。

そんなものを世間様に公開しようものなら末代までの恥である。
世間に醜態を晒すことこそが芸術なのかもしれないが
ここは男子として理性が働く部分でもある。

兎に角、それほど日本語の歌詞というのは難しいわけだ。
英語だったらアイラブユーと言えば済む話だが
日本語で「愛してる」なんて言うと最近流行りのJポップと大差ない。

あぁ難しい・・・難しいぜ!
歌詞書いてる時はいつも頭から煙が出そうになる。
いっそのこと本当に煙でも出てくれたら新曲のネタになるのに。