JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

海原先生

2012年03月23日

僕は職人気質です。
なんて言うと「調子に乗るなド素人が!」と怒られそうだが
昔から変に完璧を求めてしまう傾向にある。
いっそ陶芸家でも目指してみるか?
著名な陶芸家の作品を何度か見たことがあるが
「これはすごい!小学生でも出来そうだ!」
と素直にそう思ってしまったものである。
オシャレなおじさん方は
「いや~、さすが○○先生の茶碗は素晴らしいねぇ」
なんてニヤけているが、滑稽すぎて笑いが止まらない。
実際に小学生が作った茶碗を一つ混ぜておいても気付かないんじゃないの?
「さすが
○○ 先生、これは斬新な作品ですなぁ!」
なんて言うに違いない。
何か陶芸家を批判してる感じになってしまったが
結局芸術品なんて自己満足の世界だよな。
自分がこれだ!と感じたらそれでいいんだ。
だから職人気質で情熱がある人の作品が後世に残るんだろう。
陶芸然り、絵画然り。
僕のブログ読んでる陶芸家の方なんていらっしゃらないよね。
海原雄山みたいなオッサンが怒鳴り込んできても困るなぁ。
陶芸家ってすごい!素晴らしいです!