JUG A BILLY CATS

BLOG

ウッシーのコラム

裸で

2012年03月12日

昨日は裸でライブしたんだが
やはり服なんて要らないという結論に達した次第である。
出来ることなら全部脱いで、生まれたままの姿でやりたいところだが
レディもたくさんいる中でこんなお粗末な局部を曝け出すのは控えるべきか。
何より、先日刺繍が完成したステージ衣装が無意味になってしまう。
というわけで、これからはライブの中盤で脱ぐことにしよう。

とにかく、昨日のライブは楽しかった。
最高の空間だった。
飾られた華やかな大舞台ではなく
やっぱりこういうアウトローな地下のハコが好き。

ライブの在り方が随分と変わってきた昨今ではあるが
ライブハウスに行かないと手に入らないアノ感覚は今でも変わらないはずだ。
世の中、まだまだ表に出てきてない凄いバンドがたくさんいる。
そういうバンドを発見できるのが唯一ライブハウスだ。

知らないイベントでも、ぜひ飛び込んでみて欲しい。
「こんなカッコイイバンドがいたのか!」そう思えれば丸儲け。
実際、今はネットで曲が聴けるし、ライブ映像も観れてしまう。
そんな時代だからこそ自分の足で開拓していくことが
これからの音楽の楽しみ方じゃないだろうか。
といっても俺らは路上ライブも続けていくけどね。

明日はキングコブラで歌謡でポンの3周年イベントがあるそうだよ。
僕は隣のドロップにSTRUNG OUTが来るので遊びに行きます。